こんにちは。
らんぴーちゃんです♪

お客さんのお話シリーズ、第2弾です。

大好きなおじさまの話

当期、前期は大赤字

わたしはいまの事務所に入って、1年半くらい経った頃から、顧問のお客さんも少しずつ担当するようになりました。

そのほんとに最初のひとつめかふたつめか、という初期の頃に担当になったお客さんの話です。

わたしが担当したのは決算の直前。
その期も、その前の期もかなりの赤字が続いていました。

ねらって、わざと赤字を出す方もいるので、
「赤字の原因はなんですか?」って聞いてみたの。

そしたら、「う〜ん?なんでしょうね?」とこんな感じでした…

突発的に何かあったというなら、分かるんだけど。
黒字を目指してやっているのに、赤字になっていて、その上理由がよくわからないというのはちょっとまずいですよね。

まずは損益計算書の3年推移を作ってみました。

わたしも担当持ちはじめたばかりで、何をすればいいのかよく分からなかった頃の話です。

会計ソフトでは前期と当期の2期までしか比較できないので、Excelで3期比較を作ってみたんです。

経費がじわじわと増えていて、それに対して売上げが伸び悩んでいる印象でした。

お客さんと一緒にExcelの表を見ながら、どうやったら黒字になるかなーといろいろとお話ししました。

それがたまたまね。
社長にうまく響いたみたいで。
次に会った時、なんと自主的に"予算"を組んで来られました。


「会うと凹む」

社長が組んできた予算を見ると、かなり経費を削っていました。

特に交際費。
"黒字にしたいから今年はゴルフいかない"と…(笑)

事業の展開の話なんかも聞いて、いま伸びている分野を伸ばしていきたいというお話も。

わたしは、現場のことは分かりません。
経営もやったことないし。

わかるのは数字の動きだけ。

そんなわたしが言えるのは、利益を増やしたいのなら、
・売上げを上げる
・粗利率を上げる
・経費を減らす
って、こんくらいしかないのよね。

これはただのたし算、引き算だから。
そして、どれかひとつで伸ばそうとするより、複合的にやる方がいいって。
そんな話を毎回、社長としていました。


このお客さんは、所長が担当していた頃は、半年に1回くらいしかお会いしていませんでした。
会計ソフトへの入力は社長がしていて、年に2回そのチェックをする感じ。

だけどさ。
体重減らしたいと思ったら、しょっちゅう体重計に乗るじゃないですか?笑

成果を数字に表したいなら、やっぱりしょっちゅう数字見なきゃどうにもならない。

だから、隔月で来てもらうことにしました。

まぁ、正直わたしはどっちでもいいわけで(笑)

"黒字にしたいと思うなら、せめて2ヶ月に1回くらいは損益見たほうがいいんじゃないですかね?
ま、社長に任せますけど。"って感じで(笑)

社長はしぶしぶ(笑)、隔月で来られるようになりました。

わたしに会えば、イヤでも数字を突きつけられるわけです。
毎回、帰り際にはため息をひとつ。
「ほんまここ来たらテンション下がるわぁ」って。

ほんま、ひどい言われようやで(笑)

でもね。
社長はちゃんと数字と向き合うようになっていきました。

もともと数字を見るのは好きな社長さん。
わたしがぶつぶつ言いながら電卓叩いてたら、先にぱっと暗算で答えちゃうくらい数字にも強くて。

所長とは関与の度合いが低すぎて、会計ソフトの何をどう見らたらよいのか、よく分からなかったみたい。

もちろん、経営者の方なら損益計算書はぱっと読める方が多いですよね。

だけど、小さいところだと、申告しなきゃいけないからという理由でしか経理をされていないところも多いんです。
損益計算書の見方がよく分からない方も結構いらっしゃいます。

そういう方も、何度も話していると、損益計算書の見方がだんだんと分かってこられます。

ま、何回話してもムリな方もいるけどね(笑)

この社長は、勘定科目もうまく使えるようになって、記帳はほぼノーミスになりました。
だからわたしも、その先の、数字を分析する方に力を注げるようになりました。

なんてことはない話ですよ。
先月はこの科目が多かったですね、とか。
この売上げが良かったですね、とか。

それでも、しょっちゅうしょっちゅう数字をみていろんな話をすることで、社長も色々と思うところがあったようです。


まぁ、タイトルが"売上急増で喜ばれた話"だから(笑)
結末は見えてしまうわけですが、長くなったので次回へ続けます。


つづく


みなさんに、たくさんの幸せが訪れますように...♡

----------
ブログランキング参加中。
よかったらクリックをお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ

----------
Twitterでこのブログのことをつぶやいています♪
フォロー&コメント喜びます♡
らんぴーちゃんのTwitterはこちら