こんにちは♪
らんぴーちゃんです。

先日、千手ツアーへ行ってきました〜♪

千手ツアーといっても、今回見た千手さまは仁和寺観音堂のみ。
今回は併せて貴船神社にも行ってきたよ!

御室仁和寺駅から

撮影所前駅から嵐電に乗り、御室仁和寺駅まで行きました♪

御室仁和寺駅は、趣があってステキな駅です。

嵐電_御室仁和寺駅

駅に着けば、仁和寺はもうすぐそこに見えています。

仁和寺

徒歩5分くらいかな。
まっすぐ歩いて行くだけなので迷うこともない!

はい、どーん。

仁和寺

撮影しやすい立地ではありますが、いかんせん目の前の車道の交通量が多い。
そしてバスも多い(笑)


仁和寺観音堂

仁和寺の観音堂は、6年の修復を終えて、今年特別公開されています。

◇仁和寺観音堂 特別公開 公式ページ


仁和寺に着いたら、まずは拝観料を支払います。
いろいろと見どころのあるお寺ですよ!それぞれ入りたいところの拝観券をどうぞ〜
共通券なんかもあります。

今回は、時間の関係で観音堂のみ。
拝観料は 1,000円です。
”観音堂だけの拝観にしては、お高めだな~”
と、思うかもしれませんが。しかし!
記念品がもらえちゃう♡
わたしは、この記念品をえらく気に入りまして(笑)
1,000円では安すぎる!と思っています。
記念品は、また別にご紹介します。

さらに高校生以下は無料という太っ腹ぶり。
仁和寺のみなさんが、きっと。多くの人に見てもらいたいと思って取り組んではるんやな〜。
そんな思いが端々から伝わってきます。


さて、入口で拝観料を支払ったら、まっすぐ中へ入っていきます。

そして、案内板のところで左へ曲がると、
御室桜ロード♪

仁和寺

今は咲いてないけど(笑)

御室桜は他の桜より遅いらしく、4月中旬ぐらいが見頃とのこと。
年によって開花時期には差があるので、桜を目当てに行く場合は、事前に仁和寺に電話して開花状況を確認して欲しいとおっしゃっていました。

そして、この大きなお堂が観音堂。

仁和寺_観音堂

観音堂の前にどーんとそびえる大きな角塔婆が2本。
ここにカラフルなひもが垂らしてあります。
これが千手ひも。

仁和寺_千手ひも

お堂に入って、ご本尊の千手さまをご覧になれば分かりますが。。。
千手さまの合掌の手にはこのカラフルなひもが巻きつけてあるんですね。

そう、これは千手さまに間接的にふれることができるひもなんです。
お堂に入れても、そんなに近くまで行くことはかないませんからね。まして、ふれるなんてことはできません。
だけど、このひもにふれることで、千手さまとつながることができるという訳ですね。

好きな文字があったのでズームしてみました(笑)

仁和寺_角塔婆

仁和寺観音堂では、特別公開の間、お寺の方がお話をしてくださいます。
堂内にはイスがたくさん並べてあるので、そこに座ってお話を聞く流れです。
1度にお堂に入れるのは100名程度だそうで、人数を調整しながらお堂へご案内しておられました。
外にもイスが並べてあり、テントまで張ってありましたよ。

着いたとき、まずは外のイスで待つ時間があったんだけどね。
そこでもご年配の住職さんが、御室桜について熱く語ってくださいました♪
お堂が空いたからというので若い方が呼びに来たんだけど、住職さんがしゃべり続けるもんだから、
「住職、もう中空いてますから」
と、止めに入ってこられました(笑)


仁和寺観音堂の特別公開は、当初11/24までだったのが、12/8まで延長されることになりました。
この機会にぜひ♡


つづく



みなさんに、たくさんの幸せが訪れますように...♡

----------
ブログランキング参加中。
よかったらクリックをお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ

----------
Twitterでこのブログのことをつぶやいています♪
フォロー&コメント喜びます♡
らんぴーちゃんのTwitterはこちら