こんにちは♪
らんぴーちゃんです。

先日、地上波で”美女と野獣”、やってましたね~
もちろん号泣しながら見ました(笑)


ベスト5...?

先日、テレビで”美女と野獣”を見ました。
普段からあまりテレビを見ないから、途中で気づいて、残り1時間ぐらいのとこから見たんだな。

”美女と野獣”を見ながらTwitterで、



と、こんなことをつぶやいたんだけど...

最初、”3本の指に入るほど好き!”って書こうとして...

”いや待てよ。
好きなやついっぱいあるし…
とりあえず”ベスト5”にしとこか。”

と(笑)

そう、好きなディズニー映画はいっぱいあるんです。
だから改めて、”これだけは!”ってやつを数えたら...
6つあった(笑)

どうしよう、ベスト5って書いちゃったのに(^^;


まだ見てないやつ...?

というわけで、ディズニー映画について改めて考えてみました。

わたしはディズニー大好きだし、ディズニー映画も大好きなんだ。
だけど。。。

ディズニー映画を見ると、まず間違いなく号泣しちゃうんですよね。
で、好きになりすぎちゃう(^^;

アナ雪なんて、映画館で見て、顔の形が変わるほど号泣しました。
たまたまその後すぐに海外旅行に行ったんだけど、
行きの飛行機で見て号泣。
帰りの飛行機で見て号泣。
その後、サントラ聞いてまた号泣(笑)

いやもうこうなると、
好きなんだけど大変なんですよ(笑)

だから、最近はあまり見ないようにしています。
アナ雪2もまだ見てないし、実写版系はまだひとつも見てないし。

というわけなので、見ていないディズニー映画も結構あるんだな。

さて何を見てないのか、まとめてみましょうか。

ややこしいのでアニメだけにしよう...

と思ってWikipediaを見たら。。。
ウォルトディズニーのアニメ映画だけで、
58本もありました(笑)

すごいな、ディズニー…

結局、わたしが見たことある映画は、3分の1ぐらいしかありませんでした。
ピクサーでも半分ぐらいだな。

というわけで、見たことない映画をまとめるのは断念。
これからちょっとずつ見てみようかな?
いや、絶対泣いてまうしなぁ…
悩ましい(笑)


好きなディズニー映画

わたしが初めて大好きになったディズニー映画。
それは”美女と野獣”なんです。
たしか中学生ぐらいのときに見た気がします。

音楽と映像の美しさに、完全にこころを奪われましたね。
サントラCDを買ってもらって、何度も何度も覚えるほどに聞きました。

あらすじは。。。

森のお城住んでいたワガママな王子さま。
ある日、醜い老女が一晩泊めてほしいと訪れます。
しかし、老女の見た目を嫌った王子はその頼みを断ります。「人を見た目で判断してはいけない」という老女の忠告を無視して。
すると老女は美しい魔女に変わり、王子を醜い野獣に、召使いたちを家財道具の姿に変えて、1本のバラを置いて去りました。
そのバラの花びらが全部散ってしまう前に、王子が”真実の愛”を見つけなければ、魔法がとけることはないと言い残して。。。

見どころは、もちろんベルと野獣が心をかよわせていく様なんだけどね。
家財道具に変えられてしまった召使いたちが面白いんだよね~
ルミエールはもちろん、わたしはポット婦人とチップが好き♡

長じてから気づいたことは、ガストンの重要性(笑)
あいつ、ほんとイヤなやつなんだよ。
嫌がるベルをなんとしても自分のものにしようとする…
村の人に”野獣は危険だ!”って言って不安をあおり、一緒に城に攻め入ろうと駆り立てる…
そして、執拗に野獣を殺そうとする…

自信過剰、傲慢ですごく嫌なやつなんだけど、
あの映画はガストンありきなんだよなぁ(笑)

どこか憎みきれないものを感じるのは、人間くさいところなのかなぁ。
あそこまで分かりやすくないとしても、ああいう人いるよねぇ。
人間のこころの中にあるクロい部分がよく描かれているというか。

やっぱりイチバン好きなシーンは、ダンスホールでベルと野獣が踊るシーンですね♡
あのダンスホール、めちゃくちゃステキだよねぇ。
窓がめちゃくちゃ大きくて、外には満点の星空!
ふたりはとってもいい感じで。。。
うっとりします♡


長くなったので、続きは次回!

つづく



みなさんが、宇宙で一番幸せになることを、こころよりお祈りいたします♡


Vol.232
----------
ブログランキング参加中。
よかったらクリックをお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ

----------
Twitterでこのブログのことをつぶやいています♪
フォロー&コメント喜びます♡
らんぴーちゃんのTwitterはこちら