こんにちは♪
らんぴーちゃんです。

まだまだ暑い日が続きますねぇ。。。

そろそろ涼しいかな~と思って、
ジャケット着て出かけたら、
滝のような汗をかきました(^^;


癒し系の奥さま♡

以前にも紹介したことがあるんだけどね。

以前の記事はこちら
◇けちょんけちょん

私のお客さんで、
めちゃくちゃ癒し系の奥さまがいて(*´艸`*)
なんとうちの母と同い年なんだよね。

とってもお茶目な奥さまなんだけど、
経理のセンスが抜群なの!

前の税理士さんが引退することになったとき、
他のお客さんのご紹介でうちに来られて。
それで、顧問をさせてもらうことになりました。


前の税理士さんのときは、
”記帳代行”を依頼してはったからね。
会計ソフトの入力は、
税理士事務所側でやっていたんですね。

でも。
うちの事務所は、基本的には、
記帳代行はやらない方針なんですよね。

そこで、奥さまに
「会計入力、やってみませんか?」
と提案して。

奥さまは、おそるおそる(笑)
会計ソフト入力に挑戦することになったのでした。


初挑戦から1年。
所長の入力指導により、
めきめき頭角を現した奥さま。

担当交代で私が引き継ぎをうけたときには、
「もう、ほとんどミスはないですから」
と、所長が太鼓判を押すほどに!

所長がうまく教えたというよりは、
奥さまのセンスが良かったそうです。
※所長談


心配性

奥さまの会計入力の精度は、
所長も太鼓判を押しているレベルなんだけど。

本人はとにかく心配性。

毎月の訪問では、
質問事項をびっしりメモして
私を待ち構えていて(笑)


「こういうときはどうしたらいいですか?」

「コレはこの仕訳であってますか?」

「ココ不安なんで、もう一度教えてください」


と、質問攻めにあいます(^^;


”らんぴーちゃんノート”?!

ある日のこと。

いつものように訪問して、
いつものよつに質問攻めにあって(笑)

私は簿記が大好きだし、
他人に説明するのは嫌いじゃないので。
饒舌に気持ちよく語ってしまったんですよね(^^;

で、まぁちょっとしゃべり過ぎて、
いつもより時間がかかってしまったので、

「長くなって、すみません!
ついいろんなことを話してしまって...」

と、言ったんですね。

そしたら、奥さまがね。

「いや~、所長先生が来てはったころは、
そういう話はなかなか聞けなかったんでね。

らんぴーちゃんのお話はとても面白くて、
いつも楽しみにしてるんです」

って、そんな風に言ってくださいました。


さらに、
あるノートを取り出して。。。

「らんぴーちゃんが帰った後にね、
教えてもらったことを、
ノートにまとめてるんです!」

って見せてくれて(*ノωノ)

ノートの表紙には、私の苗字が書いてあって、
”らんぴーちゃんノート”
みたいな(笑)

こんな経験は初めてでした!


うちで記帳代行を受けないことにしてるのは、
ひとつには、
お客さん自身が入力してる方が、
会社の状況をより把握してもらえるから、
というのがあります。

そして私としても、
やってもらうからには、
”つまらない作業”
ではなくて、
興味をもって取り組んでもらいたいんですよね。

そのためにいろいろと工夫したり、
いろんなお話をしてみたりする訳なんですけど。

こんなに熱心に受け止めてもらえるなんて、
嬉しい限りですね。


とはいえ、長話には注意しないとねw


おしまい。



みなさんが、宇宙で一番幸せになることを、
こころよりお祈りいたします♡


Vol. 334
----------
ブログランキング参加中。
よかったらクリックをお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ バツイチの暮らしへ

----------
Twitterでこのブログのことをつぶやいています♪
フォロー&コメント喜びます♡
らんぴーちゃんのTwitterはこちら